たくさん歩いてコーラを飲もう

コカ・コーラ社が出している「Coke ON」というアプリがある。
自動販売機でアプリ経由で飲み物を買うとスタンプがもらえ、それが15個たまると、1本飲みものを購入できる仕組みだ。

もともと自動販売機はそんなに使わないし、あまり魅力的なサービスではないと思っていた。

しかし先日、このアプリの中に「Coke ON ウォーク」という
メニューがあることに気づいた。

<https://c.cocacola.co.jp/app/walk/index.html>

これは1週間あたりの目標歩数を決め、それが達成できればスタンプが1つもらえる、というもの。歩数はスマホで計測する。
目標歩数は、1日あたり5,000歩(1週間で35,000歩)〜1日あたり12,000歩(1週間で84,000歩)で設定可能。
もちろん1番楽な5,000歩を選んでも、スタンプはもらえる。
(くわえて累計歩数でのスタンププレゼントもあり)

1週間で1スタンプなので、飲み物をもらうためには15週間(4ヶ月)程度かかる。
飲み物はあくまで「おまけ」として捉えるべきだろう。
ただ、このアプリを導入することで「今日は何歩歩いたかな?」と歩くことに意識が向くことが一番の収穫ではないかと思う。

自社商品を買ってもらう、という単純な方法ではなく、普段の行動(今回は歩くこと)に商品との接点をつくるという戦略はすばらしいなと思った。

Coke ON(コークオン)
フード/ドリンク, ライフスタイル無料